セフレ募集が多い掲示板集めました

【画像あり】出会い系で20代の女と出会って1時間で即ハメした体験談

出会い系で即ハメした画像

よくありますよね。出会い系で即ハメしてやったぜとかいう体験談…
実際できれば嬉しいでしょうし、羨ましくもあるんですが、それ割り切りだからじゃね?とか思っちゃうわけですよ。

そりゃあ金銭を介すれば即ハメなんて余裕ですよ。でもそれじゃあ風俗やソープと同じなわけで、そんなの正真正銘の即ハメとは言えない。即ハメならさ、素人の女を口説いてなんぼでしょ。

とまあ、そんなAVみたいな話がコロコロ出てくるわけねえと思ってたら、降りかかってきましたよ、我が身に。しかも、即ハメのみならず、ハメ撮りもできたのだから、いやはや、この世の中もまだまだ捨てたもんじゃないっすね。

即ハメ希望だけど知り合ったのはエッチ目的NGの女

その即ハメ女と出会ったのはPCMAXっていう出会い系サイトで、名前はココアちゃん。23歳の大学生。なかなか痛い名前だなあとか思ってたら本名だっていうんです。心愛って書いてココア。漢字で見るとなかなか良い名前だと思っちゃうから不思議。

でまあ、プロフ検索から知り合って、年も近いおかげで(俺は25歳)色々話が弾んでいざLINEに移行だー、となったとき、ココアちゃんが言ったんです。

「私、下ネタNGだから…話したら即ブロックするからね」
「わかってるよ。俺も下ネタ苦手だもん」

即座にプロフを確認…
しかし、目的を載せる項目にも、自己紹介文にもそんなこと書いてません。普通エッチ目的NGの子はそういうの書いてるはずなのに、一切表記なし。

こいつピュア狙いかよ!騙されたあああッ!

そりゃ思いますよ。だって俺ってば即ハメはまあ無理にしろ、思いっきりエッチする気満々なんだもの。それを無理とか。もはや詐欺レベル。

でもここまできたらLINE交換するだけしとくかと思って、士気を著しく落としながらやり取り開始。同年代だから話が合うのは嬉しいんですけどね、やっぱり下ネタ成分が足りない。もっとおっぱいとかセックスとか言いたいよお!(変態)

と思ったらさ、飛んで火にいる夏の虫、あらぬ方向からきっかけが飛んできましたよ。それはある日のこと。いつも通り普通に話をしていたんですけど、ココアちゃんがいきなり、

「うん、おっぱいあるよ!」
「は、おっぱい?w」
「ごめんなさい、いっぱいの間違いです」

まさか女がやるとは思わなかったwww

それでこのネタで暫くからかってたんですけど、話は徐々にシモの方向へ…
お、これはと思ったら、ココアちゃんからおやすみメールが。くそ、ここまでか。でも反応は悪くない、悪くないですよ。これはもしかしたら頑張ればなんとかなるかもしれません。

ダメ元で会って即ハメを狙ってみた結果…

出会い系で会った女性と食事してる画像

仲良くなれば会いたいと思うのは自然な心の動きで、それはココアちゃんも同じだったらしく、軽くお茶でもしようということになりました。

もちろん、セックスなしの前提でww

むちゃくちゃに念押されましたわ。お前実は期待してんじゃねってくらい念入りに。はいはいと返事しましたけど、俺としてはあわよくばの精神はいつでも持ち合わせています。チャンスがあればいくでえ。

そして渋谷にてココアちゃんと合流。名前の可愛らしさとは裏腹に、なんだか大人っぽい雰囲気を纏っています。身長も高いですし。横に並ぶと俺と同じくらいの位置に肩があるので175くらいですかね。

「どうもです。ココアです」
「よろしく。なんかココアって感じがしないw」
「あ、よく言われる。どっちかっていうとブラックコーヒーみたいって」

分かるわー、黒のライダースジャケットとかむっちゃ似合いそう。バイクとか乗り回してヘルメット脱いだら長い黒髪がファサッて髪になびきそう。

ひとまずカフェに移動。お互い飲み物をすすりながらおしゃべりするんですけど、やっぱり色気のある話は一切出ない。まあこんなところでエロバナする気もないんですが、やはりホテルに行くにはそれなりの伏線を張らなければ。

「今日ってこの後予定とかあるの?」
「特にないかな。なんで?」
「いや、俺も特に予定ないから良かったらこのまま遊びに行くのもいいかなあと」
「・・・考えてること、むっちゃ分かりやすいよね」

ほう、会って1時間も経たないうちに俺の本質を言い当てるとは、この女やりおるな。そう、何を隠そう俺は、考えていることがモロに顔に出てしまう質なのだ。

終わった…(゚ω゚;)

鼻の下でも伸びてたんすかねえ。そう思ってると、「違う違う、耳が真っ赤なの」とのご指摘が。こいつ、エスパーか。俺がパッと耳に手をやると大爆笑。遊ばれてますわ。指先に感じる耳の温度が急上昇。

その場にいるのがいたたまれなくなって、会計を済ませて足早にカフェを後にします。なぜかココアちゃんが先導しながら渋谷の街を進み、そうして辿りついたのは、

ラブホテルの前

驚きで絶句する俺に、彼女はSっ気たっぷりのゾクゾクするような声音で、

「ここ来たかったんだよね?」
「いやあ別にそういうわけでは」
「あそう、じゃあどこ行こっか」

・・・

・・・

「ここに来たかったです」

よろしい、と頷くココアちゃん、いやココアさん。ここにきて完全に主従関係が決まりました。俺、Mの素質あったんだなあ。見えない首輪に引っ張られるように、俺はココアさんに連れられてホテルに入りました。

即ハメ体験談とかウソだと思ってたけど、本当だったww

女の子とラブホに来た画像

部屋に入ってもSMの関係は変わらず、俺はひたすらココアさんを気持ちよくしてました。本当にSMをやっていわけではなく、あくまでそういう役回りだったというだけですけどね。

それにしても、あんなに長くクンニしたの初めてだわ。
どうやらココアさんはスイッチが入るとS気質に変わってしまうようで、カフェでボロを出した俺の仕草がそのスイッチを押したのだそう。年上なのになあ。でも年下に支配されるこの感覚、病みつきになりそうです。

出会い系でハメ撮りした画像

ココアさんの身体は見た目通りスレンダーな感じで、裸にするとなお一層ココアという響きが不釣り合いに思えました。しかし感度は抜群で、責める度に上げる声は可愛らしかったですね。
それ言ったらむっちゃイジメられましたがww

出会い系でハメ撮りした画像

結局3時間ほど彼女の身体を堪能した後、ホテルを出ました。ココアさんはかなりあっけらかんとした様子でその場で俺に別れを告げ、そのまま雑踏の中に消えていきました。

なんだかこのままお別れのような気がするなあと寂寥感を胸に抱きながら帰りの電車に乗ると、ココアさんからLINEが。お別れの言葉かなと思って開くと、

ベッドに仰向けになっている、俺の全裸写真がそこに。

いやああああああッ。次々と送られてくる写真。中にはココアさんが寝そべる俺をバックにしてピースにしている写真も。くそ、これはあの時だな、目隠しプレイをされてハアハアしてた時だな。

ハメ撮りはハメ撮りでも、俺がハメ撮られました。なお、これ以来、俺は形的には若干脅されるような感じでココアさんと関係を続けています。本望ですわ。

※彼女と出会ったサイト→PCMAX

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事