セフレ募集が多い掲示板集めました

モデル顔負けの美人と出会い系でセフレになったんだがwww

モデルセフレ画像

ブサイクの多い人生を歩んできました……。

なんて言うと女性にむっちゃ失礼ですけど事実なんですもん、仕方ないですよね。学校、職場、果ては合コン。美人なんてついぞ見ませんし、ごくたまに見かけても化粧で誤魔化しているエセ美人だった、なんてオチが常に付いて回りました。

俺の人生に「美人」の二言は存在しないのか……?

齢24にして軽く絶望的な気分になりかけていた時、ネットに流れるとある噂を、俺は見かけました。曰く、

「出会い系サイトなら普段出会えないような美人がいる」。

そして、

「その美人とセフレになれる」。

このままAVの中のモデル系美人女優とセックスしてる気分になっていてもしょうがない。そう考えた俺は半信半疑ではありましたが、出会い系に登録することに。セフレとかできたらいいな、なんて分不相応なことを願いながら。

しかしまさかこの軽い決断があんな結果を招くとは…。

美人を出会い系で探すにはコツが必要

出会い系を始めたての頃は試行錯誤の失敗の連続でした。

そんな中で俺は、とある説を見出しました。そのとある説とは、

意識的に試したことがあるんですよ、何人かと写メ交換をして。プロフが「可愛い」女性と、「つまらなそう」な女性、どっちが美人かなって。結果は明白でした。
プロフがつまらない女性の方が、顔面レベルが高かったんです。

でもよくよく考えれば可愛くない女性は自分がモテないことを自覚してるし、一方の美人は男が寄ってくるので、こっちからわざわざ出向く対象ではない。生粋の美人であればあるほど、その傾向は強くなります。

それが出会い系に反映され、つまらないプロフという結果に繋がっているわけなんですね。

これを理解してから、

俺の美人ゲット率はかなり上がりました!ww

プロフが可愛い女性に男性が群がるなか、俺は誰も見向きしないような女性にアプローチを掛け、あっさり美人をゲットしているわけですよ。

出会い系で美人とセックスしたりセフレにしたい人は、ネットと現実のギャップを把握しておくと良いですよ。

モデル顔負けの美人さんを発見!

試行錯誤を重ねる以前のこと、俺にいわゆる「ビギナーズラック」と呼ばれる現象が一度起こりました。おそらくこれがなければ1週間くらいで出会い系を辞めていたと思いますw

その時に使っていたのはミントJメール。とにかく可愛くてキレイであれば誰でもいいやと考えた俺は、プロフ検索で上位に出てきた写メありの女性にメールを送りました。
モデル系の、ちょっとキツめの顔立ちの美人。名前はゆみさんといって、年齢は28歳。

速攻でアプローチをしたら、奇跡的に返信が届きましたw

すると、

「私サイトやめようと思ってるんだ」
「何か嫌なことでもありました? 話なら聞きますよ!」
「ありがと。実はメールが多すぎてもう鬱陶しいの」
「俺なんか1通もきませんよww」
「私はそれが羨ましいわ」
「あ、じゃあやめちゃうんだったらラインとか交換しませんか?」

焦ったようになりましたが、無事にライン交換はできました。モデル系美人のゆみさん。

1度でいいからセックスしたい…。

そしてあわよくばセフレにしてほしいw

やっぱり美人は周囲からのストレスを抱えている。

ラインを始めてから1週間経ったくらいですかね、ゆみさんともすっかり仲良くなり六本木でランチでもしましょうということになりました。

ここでもう一つ新しい説を出します、

行き交う女性に見とれていること数分、ゆみさんが現れました。「こんにちは」と言われて、「あ、はい俺?」みたいな感じで振り向くと、

・・・あれ、職業モデルさんか何かでしたっけ?

くらいの美人が眼の前に!ww

職業はただのOLとか言ってましたけど、普通にモデルとかでも通用する外見。顔整ってるし、身長高いし、あと胸も、うん、モデルっぽい感じ!ww

挨拶もそこそこにランチ場所であるカフェへ移動。
彼女と同じメニュー注文をしましたが美人を目の前に緊張して全く味しませんでしたw

ゆみさんとの会話を聞くと、やはり会社とかでも美人ならではのストレスがたくさんあるとのこと。ここで文章にするには収まらないほどの愚痴を聞かされましたw

内容を要約して説明すると、

・会社内での女性からの嫉妬

・男性から言い寄られることが多くてしんどい

この二つでした。

うーん、このタイミングで「じゃあセックスしましょう!」とか言ったらさすがに怒られるだろうなあww

ですが俺は「あれ、これはもしやチャンスなのでは?」と思いました。

ストレスが溜まってるということはそっちもモヤモヤしてるんじゃないか?

イチかバチかの賭けに、俺は出ました!

ベッドの上でストレス発散をする美人w

カフェを出て「ストレス発散出来るとこ行きましょう」と言いホテル街を目指しつつ歩きながら俺は、

どうやって誘えばいいんだあぁあ!!

と心の中で暴れているうちにラブホテル到着…。

モデル系美人のゆみさんがラブホテルを眼の前にして見せた反応。

「え、ストレス発散ってそういうこと? 」
「あー…はい…そうです…。」

ホテルの料金表とかよそ見してごまかして恥ずかしがっていたらそれを察したのかゆみさんは、

「まあ出会い系だもんね。そういう感じもたまにはありなのかな」
「え、ありなの? ほんとに?」
「色々と溜まってるのは事実だし。なんなら純粋に眠りたい欲もある」
「えっとじゃあ、ホテル行くってことで……?」
「こういう時はね、男がリードするの。女に恥かかせる気?」

要所要所で強気というか高飛車な態度を見せるゆみさんに尻を叩かれる感じで俺たちはホテルへと入りました。この時点で映画鑑賞、睡眠、セックス、どれに転ぶかは分からなかったんですけど、

無事にセックスすることができました!ww

美人な女性ってセックスでもストイックなのかなって思っていましたが、ゆみさんは日頃のストレスがよっぽど溜まっていたのかこっちがリードするはずが彼女の思うがままのセックスになってしまいました。

で、その後にちゃんと映画を観て、軽く睡眠を取って、最後にもう一回セックスをしてその日は別れました。

女性はセックスをすると情が沸きやすいとか言いますけど、ゆみさんは全くそんな素振りは見せませんでした。終始ドライ&クールな感じで、セックスフレンドへの希望は微塵も感じられませんでした。

しかしその数日後、

「明日空いてる? 会おうよ」

お誘いメールがきたー!!!!

 もちろん会って、ガッツリセックスしてきましたよw 2度目のセックスをしたんですから、これはもうセフレですよね。こうして俺は、モデル顔負けの美人とセックスどころか、セフレ関係になることができたのでしたw

以上が、ビギナーズラックというかもはやラッキースケベ級の出来事です。

出会い系は普通に美人が多いです。皆さんも上述した「美人の特徴」を把握して美人女性とガンガンセックスを楽しみましょう♪

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事