セフレ募集が多い掲示板集めました

【調教セックス】出会い系で調教を求めてる女性がいたのでww

choukouo

出会い系サイトには
変態が多い。

というのも出会い系はある意味アングラな場所なのでね、リアルでは曝け出せないような性癖をここでなら、と解放する女性も少なくないんですよ。pcmax掲示板検索

PCMAXにはそんな変態さん専用の
出会い系掲示板もあるくらいですしww

今回はそんな社会の闇が渦巻く出会い系サイトで調教を希望していた女性との体験談をお伝えしたいと思います。今や彼女も、立派な調教済奴隷です……。

出会い系こそ性癖を満たせる。

上でも紹介したPCMAXの変態さん専用出会い系掲示板の内容をもう少し詳しく見てみましょう。pcmax掲示板

たまにとんでもないのがいたりしますが、基本的にはSM希望の女性が多い印象。

その中にひとり、

「調教に興味あります、ご主人様はいらっしゃいませんか?」

20代半ばのまつみさんという女性が、こんな書き込みをしていたのを発見しました。メールを送る。なるべく丁寧に。紳士っぽく。すると、こんな返事が届きました。

「丁寧なメールありがとうございます。良かったらお話してみたいです」

彼女曰く、調教を希望していると書いたが故に、いきなり乱暴な口調で命令をしてきたり、エロ写メを送るように言ってくる男性が大勢いたのだそう。

「いくら出会い系でもそれはダメだよね」

「調教には愛が必要です。好きな人の奴隷になら、私はなりたいんです」

セックスに感情を求めやすい女性らしい発想ですが、男性はよく覚えておいた方が良いでしょう。セックスにせよセフレにせよ、また調教にせよ、女性が何かを希望する時、
そこには※信頼できる人に限るという注釈が隠れているのです。

「今まで調教を受けた経験はあるの?」
「ないです。言ったこともありません。」
「じゃあどうして今になって調教を?」
「同性同士の結婚をニュースで見て、ですかね」
「どういうこと?」
「性癖は自由なんだって、隠さなくても良いんだって」

LGBT問題が思わぬ方向に飛び火しているww

とはいえ、日常生活に支障が出ることはしたくないらしく、だからこそネ出会い系サイトに登録した、と彼女は語りました。

調教されたい女性と会ってみたら

まつみさんはガードが固い。出会い系で調教を希望するんですからね、むしろこれくらい警戒心のあった方が普通でしょう。

知り合って2週間が経ち、ようやくカフェで顔合わせ、その間に調教の類は一切なし
kafeddeanaru
「はじめまして、まつみです」

初めて会ったまつみさんは、礼儀が正しくて、一見地味な女性でした。

「調教って、具体的にはどんなことされたいの?」
「んー支配されたい、ですかね」
「支配?」
「はい、私の人生をその人の色に染め上げて欲しいです」

生真面目な物言い。本当に調教希望なんだなこの女性。

俺たちはそのまま調教のためアダルトグッズを店に行きました。鞭やロウソクなど、SMプレイ用の道具が数多く並ぶ中で彼女が興味を示したのは、なぜか置いてあったペット用のカメラでした。

「……これ、使ってみませんか」

自宅の様子をスマホなどで見られるその機械に興味を示したまつみさん。なぜ、と質問すると、

「今、分かりました。私、誰かのペットになりたいんです」

俺たちはそれを購入して、ホテルでカメラを取り付けました。やがてスマホに四角い質素な部屋が映る。真ん中にはまつみさん。少し高揚した表情でこちらを伺ってくる。

では調教開始

ghoukyouji

「じゃあ手始めに、服を脱いで」
「脱ぐんですか?」
「ペットが服を着てるのはおかしいでしょ?」

画面の中でまつみさんが服を脱ぎ始めました。上着、シャツ、ズボン。下着のみになった彼女は、顔を真っ赤にしながらブラとパンツも外し、素っ裸になりました。

ペットとして調教されることに興奮しているのか息遣いが荒く、頬を赤くさせていましたw

「はい、きれいに舐めて」
「は、はい」
「指まで綺麗にね」
実は足が結構臭いのですが気にせず彼女の顔に押し当てました。
そして指の隅々までなめ始めましたw
choukyou

「カメラの前でオナニーして」

俺がそう命令すると、彼女はカメラの前までやってきて、まるで獣がするかのように大股を開いて自慰行為を始めました。真っ赤に染まる身体。卑猥に響く水音。

「そのまま外に出て」
「え!? それは、」

「もういいや」

俺は彼女を置いてホテルを出ました。

その夜、一晩中スマホが鳴り続け、見ると「ごめんなさい」と赤いマジックで書かれた身体の写メが何枚も何枚も送られてきていました。

調教し奴隷にしてあげましたよw

彼女は調教ペットと言うけれど、
俺は奴隷を飼っている気分でした。出会い系で知り合った当初には考えられなかったくらい、まつみさんは調教しがいのある女性でした。

それから週に1度、彼女は俺の家にやってきて調教。まるで奴隷のように過ごし、首には常に首輪が嵌まっていて、服はもちろん着ていない。口にはギャグボールが噛まされ、下半身には縄がきつく当たっている。

choukyousiri-zu

セックスもセフレも良いけれど、調教奴隷はもっと良い。

あなたも出会い系で奴隷を飼ってみませんか?

※今回使ったサイト→PCMAX(R18)

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事