セフレ募集が多い掲示板集めました

出会い系のキャバ嬢とセックスしたらまさかの枕営業でワロタww

出会い系サイトでキャバ嬢をゲット!!

しかし、23歳、黒ギャルのスレンダーFカップという超絶完璧なスペックを誇る女かと思いきや……、

顔がちょっと爬虫類に似ているのがマジで残念www(T ^ T)

爬虫類顔この画像の女性はイメージですが、こんな感じでした。 爬虫類、そうヘビとかそんな感じww おそらく顔がもっとましだったら出会い系サイトとか利用しなくても良いくらい男が寄ってきただろうにという、同情すらしてしまう残念案件でした。

しかしこのキャバ嬢、

「セフレって募集してる? 良かったらあたしのセフレにならない?」

とんでもないビッチ女www

楽勝でセックスできる!…と思ったんですけどねえ……。

出会い系のキャバ嬢とセックス!セフレ化できると思ってたら……?

出会い系サイトからラインに移行するまで13分、会う約束をするまで1時間、会ってホテルに行くまでまさかの24時間かかりませんでしたw

レイカちゃん(源氏名そのままらしい)と池袋駅の北口で合流した時、俺はこう思いました。

あ、ヘビじゃなくて魚類に似てるわwww

しかし首から下はやはり最高。胸元がザックリ空いたミニスカのワンピースを着てるので、スタイルが尚更良く見えます。キャバ嬢らしさが滲み出ていますw 池袋駅の北口でそんな谷間モロ出ししてたらナンパされるぞいww(北口はラブホ街に近いので色々なモノの聖地ですw)

と思ったら、みんな顔見てガッカリしてるのが丸分かりでワロタww おかげで合流した俺も「これいくんかワレ……?」みたいな顔されちゃいました。

「すぐにラブホでいいの?」
「いいよいいよ。今更カフェ言って話すこともないでしょ?」

というわけでラブホへ! (/*´∀`)o
いやあ、出会い系の女性がみんなこんな風に話が早いと助かるんですけどね。「いきなりは無理なの〜」とか言われても、「一回目と二回目、何が違うん?」って問い質しなりますからねww

んで、なんかもうあれよあれよという間にラブホへ入りまして、

イエス、セックス!wwwヾ(o≧∀≦o)ノ゙

さすがのキャバ嬢&ヤリマンだけありテクニックは最高、ピルを飲んでるということ生ハメもオッケー♪控えめに言って、ハマりましたww こんな最高ボディのキャバ嬢がこれからセフレとか、もうこれからセックスには困らねえっすわww

と思った矢先、レイカちゃんからこんな一言が、

「あ、実はねあたし店でちょっとナンバー低くてさ、ちょっと協力してくれない?」

え、まさかの営業……? Σ(゚Д゚。)

愕然とした顔をすると、レイカちゃんがムスコさんはを手でコキコキしながら、

「ちょっとだけでいいから。ね、これからもエッチしてあげるからさ?」
「うーん、でもキャバは高くつくからなあ」
「じゃあ女の子も紹介してあげる♪ もちろんキャバクラね♪」
「マジで!? どんな子!?」
「どんな子は店に来てからのお楽しみ〜♪」

まんまと言いくるめられた感がひしひしですが、他のキャバ嬢の女の子ともセックスできるとなれば、顔を出さないわけにはいきませんよねww

紹介してくれたキャバ嬢の女の子が軒並みブサイクで草ww

歌舞伎町という夜の一等地にある、キャバ嬢レイカちゃんの所属しているキャバクラ出向きました。こういうところはあんまり来ることがないのでちょい緊張。煌びやかな入り口で緊張しつつ席に通され、「ご指名はありますか?」とボーイに聞かれたので、

「あ、じゃあレイカちゃんを」

と言ったら、彼は少し驚いた様子で「かしこまりました」と答えました。しばしの後、レイカちゃんがやってくる。胸の谷間を存分に強調したドレスの装い。

「本当に来てくれたんだー♪」
「まあ約束だしね。ところで聞きたいんだけどレイカちゃんって店のナンバー何?」
「え、最下位だけど。良くてブービーww」
「マジで? そんな成績ひどいの?」
「じゃなきゃ枕営業とかしないっしょーw」

堂々と枕営業とか言っちゃう当たり、キャバ嬢という仕事に誇りもくそもないらしい。まあこの顔だからワーストでも不思議ではないけど、出会い系サイト使ってでも枕営業やってるならもっと上位でもいいのでは?と思わなくもない…。

「んで、紹介してくれるのはどの子?」
「んと、紹介できそうなのはねー、あの子かな?」

指差した先を眼で辿ると、そこにいたのはちょいぽちゃの女の子。ピンクのドレスを着ていますが、腹のあたりが波を打っている。それでいて胸があまり大きくないものだからまあ残念な見てくれ。

その後も紹介可能候補を挙げていきますが、そのどれもが微妙…。というかこのキャバクラ、微妙なの多くない?歌舞伎町ってこんなもんなの?(~_~;)

妥協して最初に紹介してもらったぽちゃ系の女の子をお願いするとレイカちゃんは、

「この後、あの女の子とエッチしてみたりとかしない?」

「へ?(*゚Д゚*)」と一瞬意味が分かりませんでしたが、「してみたい」と言ったら「オッケー♪」とレイカちゃんは言い、その代わりにちょいお高めのお酒を勝手に頼みやがりました。割り切りよりは安いけど、ちょっと損した気分になる、そんな額のお酒。

しかし、オッケーって軽々しく言うけど、本当にセックスできるのか?

出会い系のワーストキャバ嬢どもにセックス代価で貢いでますww

ぽちゃ系キャバ嬢

セックスできました!wwヽ( ゚∀゚)ノ

 店を出てちょっと待ってたら、レイカちゃんと共にあのちょいぽちゃピンクドレスの子が出てきて「よろしくお願いします〜♪」と鼻にかかったような声で言い、そのままホテルに行きました。

「またお店に来た時はワタシのこと指名してくれますか〜?」
「そうだねー。でもレイカちゃんに悪いかな?」
「大丈夫だと思いますよー? 今頃、次のお客様とエッチしてるだろうし♪」
「え、現在進行形で枕営業中?|゚Д゚|」
「店出る時にそう言ってましたよー?」

もしかして枕営業以外で客取れてないのでは……? というかそれで出会い系サイト利用するって、割と切羽詰まってるのでは……?

深くは突っ込みませんでした。キャバ嬢は大変だなあと考えるだけでw

その後、数珠繋ぎで店のキャバ嬢(総じて微妙w)とセックスしまくり、その度に店に出向きました。おかげで財布はすっからかん。そのことをレイカちゃんに伝えると、

「あ、じゃあもういいや。お金できたらまた来てね♪」

とあっさり言われましたww その後、他のキャバ嬢とも関係を断ちましたが一人くらいはセフレに出来たら良かったなと後悔しています。

出会い系は続けようと思いますが、もうキャバクラはいいやと思う俺なのでしたww
※今回使ったサイト→ワクワクメール

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事