セフレ募集が多い掲示板集めました

3Pの募集を掲示板で見つけて、女2人を相手にしたガチンコ体験談

3P募集の体験談

先日、大手出会い系サイトのPCMAX掲示板を眺めていたらこんな募集がありました。

「3Pしてみたい男の子、集まれー!」

この投稿を見た瞬間、「してみたいに決まってんじゃねーか!」と心の中で呟きました。笑
でも、そのままスルーする訳にもいかず、とりあえず条件とか場所とか聞いてみたいなと思って掲示板に投稿していた女性にメールを送ってみました。

掲示板で3P募集してるって、ほんと?

掲示板の3P募集

まさか本当に返事が来るとは…想像しただけで夢という名の股間が膨らみますね。男の夢といえば3P、3Pといえば男の夢といっても過言ではありませんから。
しかし、俺には一抹の疑問が、

こいつら、業者じゃないのか?

何を隠そう不肖私、以前同じような手口で騙されております。サイト誘導された時点で気づいたから良いものの、当時19歳、童貞の俺は、それはそれは傷つきました。だってさ、だって、

3Pで童貞卒業とか、素敵やん?

まあその夢は儚くも散り散りになったわけですが、図らずもここで同じようなチャンスが。もう同じ轍は踏みませんよ。3P募集は疑ってかかれって、幼き頃、お母さんも子守唄代わりに言っていましたからね。

「2人合わせてホ別5万、こっちは26と23だけどどう?」
「オッケーです!俺は20歳の大学生ですけど大丈夫ですか?」
「年下好きだよ。じゃあひとまずLINEしよっか」

LINEのID送信っと。大丈夫大丈夫、LINEは大丈夫。サイトに登録さえしなけなければ大丈夫。LINEに移行し、日時を決める。当日はちょっと急すぎるということで、翌日に決まりました。3Pできるホテルは限られているということで、渋谷にあるホテルの部屋で待ち合わせ。

とんとん拍子に話が進んでいって、俺はもはや「はい」と「オッケーです」しか言葉を知らないお人形さんみたいになっていました。

これ本当に大丈夫なのか?

掲示板で3P募集していたのは姉妹でしたww

26歳の方がエナさんで、23歳がワカナさん。

どちらもフリーターなり派遣なりで生計を立てているようで、お金が足りない時はこうして掲示板で3Pを募集しているのだとか。世知辛い世の中っす。

写メを見た限りでは、エナさんの方はお姉ギャル系という感じで、ワカナさんの方はそれよりかはギャルっぽさが薄い感じ。それでも世間一般の常識に照らし合わせればギャルなんでしょうけどね。

ホテルの部屋に入り、キレイに整えられたベッドの上に正座。誰もいないラブホテルって、なんか侘しいですね。

それにしても、緊張する(゚ω゚;)

そもそも俺に2人の女性を相手にできるほどの性欲はあるのか。いや、あるに違いない。というかなきゃ困る。セックスの途中で折れるとか、男の名折れ。ダジャレとか言ってる場合じゃない。

「はじめまして、エナです。こっちがワカナね」
「あ、はい。初めまして」
「とりあえず入っていい?」

どうぞどうぞと言い、飛びのく俺。空いたスペースをエナさんが通り、ワカナさんが「初めましてー」と鼻にかかった声を発しながら後に続く。香水だろうか、甘い残り香が思考を麻痺させる。

化粧で多少ごまかしている感はあるものの、2人とも普通に可愛い。エナさんが茶髪のロングで、ワカナさんは毛先が赤っぽくなっているミディアムヘアー。服装は2人も露出多めで、エナさんに至っては胸元からざっくりとした谷間が覗けます。

それにしても、と思う。なんだか違和感というか、その反対の、同和感っていうのかな、そういったものを感じます。部屋に戻った俺は、ちょっとした世間話のつもりでそれについて聞きました。

「なんか、雰囲気似てますね」
「え、うそ、気づくんだ。すごっ」
「今まで誰も気づいたことなかったのに」

戸惑う俺に、エナさんが「私たち実は姉妹なんだよね」と説明しました。説明というにはあまりに簡素。俺は一瞬動作を停止して、ええっ、と声を挙げました。

え、姉妹って、え、姉妹で3Pとかするもんなの?

目を白黒させている俺に配慮してか、エナさんは苦笑交じりにその訳を説明してくれました。

このご時世、援交を1人でするのは怖い。2人ですればいくらかリスクは減るかと思ったが、友達はある意味信用できない。しかし身内ならばいざという時の絆に確証が持てる。また、そもそも2人はいっしょに住んでいるため、お金の取り分で揉めることもあまりなくなる、とのこと。

世の中には色々な人がいるものです。面白いですね。エナさんの話にワカナさんが神妙な顔つきで頷いていたのもなかなか愉快でした。仲良し姉妹って感じがして、微笑ましかったです。

掲示板で3P募集してた姉妹、むっちゃ3Pに慣れてるww

3Pって予想以上に体力使うというか、セックスに集中できないもんなんですね。
なにせ、どっちかに注力するわけにもいかず、一方を攻めながらも、もう一方も気にしなきゃいけませんからね。

え、1人ずつ相手すればいいじゃないかって?
それじゃあ3Pの意味がなーいっ!

2人の女を同時にベッドに上げてこその3Pでしょう。そんなわけで、全員シャワー浴びたところでセックスを開始したわけですが、

やべえ、この子たちむっちゃ3P慣れてるww

ワカナちゃんとディープキスしながら、エナちゃんは俺の乳首を責めてくる。もちろん俺も両手使って2人の乳首を責めるんですけど、もはや防戦一方。エナちゃんが手コキし始めたらもうやばい。

さすがにそこで発車することは免れましたが、その後は示し合わせたようなWフェラ。さすが姉妹、息がピッタリです。うん、でもWフェラって眺めはいいんですけど、あんまり気持ち良くないですね(爆)

舌でチロチロせざるを得ないからですかね。包み込むようなフェラの感じは味わえませんでした。まあその後の個別タイムでたっぷり堪能したんですけどね。

それぞれ1回ずつ挿入し、なんとかイカせることができました。

姉妹共に敏感で良かったです。喘ぎ声も似ていました。
ただ騎乗位の迫力は妹の方に軍配。妹は胸がFありますが、姉のエナさんはCしかないそう。

しかしその分エナさんは腰使いが凄くて、すぐにイッチャいそうになりました。甘えた声になって騎乗位しながらキスを求めてくるのもたまらなかったです。

3Pを楽しんだ後は、じっくり1人ずつとセックス。
3Pだと女性側は物足りないらしいですよ。そりゃそうか、いつもの半分なんだもんね。

でもワカナさんとしている時にエナさが乱入してきて、それがちょうど騎乗位の時で、ちょっとケンカっぽくなっているのが面白かったです。結局、顔面騎乗の形で落ち着きましたけど。息できなくて苦しかった。

終わった後はしばしまったりした後、お別れ。

いつもは年上ばかりだったから新鮮だったと言っていました。また募集する時は優先的にLINEに連絡入れるね、という言葉を残し、彼女たち姉妹は帰っていきました。

3P慣れした姉妹とエッチ

あれから連絡はきていません。

まだ数ヶ月しか経っていませんけどね。なかなか刺激的な体験でしたが、大学生に5万円はきつい。連絡が来た時に備えて、今からお金でも貯めとこうかと思う、今日この頃です。

※今回使ったサイト→PCMAX

関連記事