セフレ募集が多い掲示板集めました

【実話】セフレ探しをネットに転がる方法通りに試してみた結果…!w

アイキャッチ画像

みなさんセフレっています??

実は最近までオレの頭の中ウィキペディアでは

セフレ:イケてる人類の中で共有されている伝承や神話に登場する伝説上の生物である。

と記録されていました。だがしかし!!

居酒屋で隣に居た客がセフレトークをしてたんで、オレは居ても立っても居られず、調べに調べたわけですよ。

セフレの探し方、をね。

そうすると、ネットで色々情報出てきたんで、今回は勇気とノリだけが友達のオレが実際に、ネットに転がってる情報通りにセフレ探しを実施してきましたよー。

セフレ探しの場所は出会い系サイトらしい

あれは忘れもしません。6月22日。
その日のオレは居酒屋で隣の客が話をしていた、セフレトークが一日中頭を巡り巡っていました。

オレもセフレほしい~!!

そんなことを考えていると、知らない間にグーグル先生にセフレの探し方を訪ねてましたw

そこで、セフレを探すなら出会い系サイトを使うのが低価格で高確率というお言葉を頂きました。

オレはすぐに「PCMAX」という出会い系サイトに登録。会員情報もしっかりと埋めて、顔写真まできちんと登録しましたよ!w

そして、掲示板という機能を使うと効果があるらしいので、そこに一言投稿して一日メールを待っていると…

全然連絡こねぇよ!!!

再度やり方を調べてみると

「掲示板の投稿はどんどん下に投稿が下がっていく。
女性がスマホをいじりだす時間に投稿をすべし。」

とのお告げを頂きました。

その通りやってみると、一人の女性から連絡が!!

連絡をくれた子はことねちゃんでした。
顔写真もあって、おまけに可愛いじゃねえかww

PCMAX掲示板

「初めまして。書き込み気になってメールしました。よかったら今度ご飯どうですか?」

もちろんオレはすぐさま返信ww
簡単な挨拶を交わし、次に活かす為の調査に移ります。

「なんで連絡くれたのー?」
「男の人からよくメールくるんだけど、なんか変な人というかあからさまな人が多くてね。」
「それなら自分から選ぶってなったの?w
「うーん、そんな感じかな(笑)」

プロフィールをしっかりと埋めた上で掲示板投稿したからこそ、ことねちゃんから連絡が来たってことですな。

向こうから連絡をくれたということもあってか、思ったよりポイントを使わず(500円分くらい)、会う約束まで辿り着きました。

「それじゃあ今週の金曜ね!」
「はーい。楽しみにしてるよー。」

出会い系で本当に出会えることが発覚ww

そして約束の日。大阪は北区梅田。

指定された、阪急ビルオフィスタワーの15階で待っていると、ひとりの女性がオレのほうに近づいてきました。

教えてもらってた服装はショートカットにキャップを被っていて…そこにホットパンツ。

ほんとにきたーww

「ことねちゃん…だよね?」
「そそ、キミがタクミくん?」

髪型が変わっているせいか、プロフィール画像より少し違った雰囲気に見えないこともないけど…

めちゃくちゃ可愛いww

「ほんとに来てくれてありがとね。」
「どゆこと?当たり前じゃん(笑)」
「そうだよね…予約した店あるからいこう!w」
「お、準備いいねー。」

その後、予約を取っておいた居酒屋に移動。
移動中、オレは少しドキドキしてて、なかなか会話がスムーズではなかった気がします。

「出会い系で人と会うのって初めてなの?」
「(ギクッ!!)え、わかった?w」
「そりゃね(笑) あんま気使わないでね。」
「うん、そうする。ありがとう!w」

恥ずかしながら、完全にリードされてましたね。
二軒目に到着する頃にはことねちゃんのリードのおかげか、お酒のおかげか緊張も全く感じなくなってました。

それとは裏腹に、性欲はどんどん強まってました…w

居酒屋画像

「ことねちゃんはなんで出会い系してるの?」
「んー、別に彼氏探しとかではないのは確かかな。」
「え、じゃあなんでなの?w」
「たぶんタクミくんと一緒だよ(笑)」

ほぼ確信を得たオレは禁断の質問を投げかけました。
「もう終電なくなるけど、ホテル泊まってく?」

そうすると、ことねちゃんは何食わぬ顔で
「うん、そうするー。」と一言。

オレのセフレ探しの旅、無事成功ですww

そのままオレ達は二軒目を後にして、ホテルへ直行。

ことねちゃんがお風呂から上がってくると、オレもシャワーを済ませそのまま二人でベットイン。

「ことねちゃんは彼氏とかは?」
「んー、しばらくいないね。そういうの面倒なの。」
「彼氏じゃない人とセックスするの抵抗ないの?」
「私はしたいようにするからほっといてよ。」

ことねちゃんはそのままオレの身体に馬乗りになり、ディープキスを迫ってきました。もちろんオレは断る理由もなく、彼女のすべてを受け止めました。

それから熱いセックス開始ですよ。

セックス画像

ことねちゃんは結構キツめの性格だったんですが、セックスの最中は凄く甘えたちゃんに変貌w

おっぱいも「Eカップの隠れ巨乳」で、挿入するとしっかりと揺れてましたよ。今でも、通常時の声と感じてる時の声のギャップが忘れられませんな。

セックスで一汗かいたあとは、一緒にお風呂へ。
そこでもここぞとばかりに、セックスしてきましたよw

出会い系の女は性に飢えてるみたいですw

翌朝、オレはことねちゃんの声で目を覚ましました。

「タクミくん、起きて。」
「あ!ことねちゃん!おはようー…」
「私、もう帰るけど連絡先と朝ご飯置いといたから。」
「あー、ありがとうー…。」

そのままオレは二度寝をぶちかましてしまいましたww

目を覚ますと机の上には、ラインのIDが書かれたメモとパンが。その後もことねちゃんとは連絡を頻繁に取り合い、お互い都合の良い関係を続けてます。

いやぁ、ほんとにセフレってできるもんなんですね。

今回、オレはすべてネットのマニュアル通りにセフレ探しを行ったわけですが、結果きちんとセフレをゲットすることができました。

ちなみに後日談なんですけど、同じ作戦でもう一人セフレ捕まえちゃいましたww

このペースでいけば、

入れ食い状態ですわww

オレがすべての出会い系女を狩りつくす前にぜひあなたも同じやり方でセフレゲットしちゃってくださいww

オレと穴兄弟になりたくなければ急ぐべしですよw

※今回使ったサイト→PCMAX

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事