セフレ募集が多い掲示板集めました

おっさんが20代の女性とエッチ!?出会い系を1ヶ月使ってみた感想

おっさんが出会い系使ってみた

おっさんだって若い女の子とエッチしたいよ、というかおっさんこそ若い子とエッチしたいと言うべきですよね。若さって、それだけで財産です。

でも40も半ばになると若い子との出会いなんてほぼ皆無…この年で合コンとか、痛すぎですし、まず相手にされないでしょう。妻ももう50を越え、以前にも増して口うるさくなりました。姉さん女房なんか持つもんじゃないですよ、ほんとに。

しかし、華やかな人生を諦めかけていた俺の前に一筋の光明が。俺はその光明に手を伸ばして、気づけば出会い系サイトに登録していました。そのサイトの名前はPCMAX。
俺みたいなおっさんでも若い子と出会えるという噂の出会い系サイトです。

出会い系においておっさんの需要は意外に高いみたいです

出会い系に登録してから数日経ち、気づいたことがあります。それは、

出会い系だとおっさんの需要が想像以上に高くて驚いた

いや、より正確に言えば「年上の男」に需要があるんですけどね。でもどちらも同じことなんですよね。たとえば若い女の子と言われたら、無条件で若くて可愛い子を想像しちゃいますよね。

それと同様に、年上の男という記号自体はどうやらポジティブな言葉として受け止められているようなんですね。福山雅治とかジローラモのおかげかな、違うか。でも年上に憧れに似た感情を抱く女性は想像以上に、多い。

実際、20代前半から中ごろの子にかけてメールを送りましたが、7割くらいの確率でメールが返ってきましたし、ちょっと聞いてみると、どちらかというと年上の方がタイプという女性が大半を占めていました。

これは面白い現象ですよね。現実世界では虐げられる存在に成り下がっているおっさんも、出会い系では主人公。モッテモテのハーレムを形成できるのです。

まあハーレムは言い過ぎですけど、普通にやっていれば女性の1人や2人はゲットできるということで、

出会い系始めてから3日でLINE交換成功!

え、割と遅めだって。いやいやちょっと待ってくださいよ。おっさんですよ、俺。43歳のおっさんがたったの3日で21歳の女子大生とLINEできるですよ。凄いことじゃないですか、これ。しかも、

エッチの約束まで取り付けちゃいましたwww

おっと、割り切りとかじゃないですよ。勘違いしないでくださいね。ちゃんと口説いた結果です。加えて言うと、タイミングの問題でもありました。女子大生のゆみちゃん、なんと彼氏に浮気されたはらいせに出会い系に登録したらしいんですよ。

グッジョブ彼氏ッ!

というわけで、このままセフレにしたいなあと思いつつ、俺は久しぶりのセックスに胸と股間を膨らませる日々を過ごしたというわけです。

おっさんの俺が出会い系で会った20代の女とエッチ

年上の男=エッチが上手い

という図式が、女性の中ではどうやら成立しているらしく、ゆみちゃんはしきりに「どんなエッチするの?」とか、「わたし中でイッタことない」とかむちゃくちゃ期待を込めた言葉を発してきます。

正直、プレッシャー半端ない。

これで「ヘタクソ」とか言われた日には、そのままEDまっしぐらですよ。人生と、アソコ的な意味でね。今まで若い子とセックスできれば良いやとか漠然に思ってましたが、相手を気持ちよくさせなければいけないことを失念していました。

しかしそんなことを悟ったところでどうなるわけでもなく、あっという間に待ち合わせの日がやってきました。とりあえず栄養ドリンクをグイッと飲み干し、待つこと数分、ゆみちゃんが現れました。

「あ、はじめまして、ゆみです。タカさん、ですか?」
「はい、そうです。はじめまして」
「どんな人かと思いましたけど、ちょっと安心しました」

それは、どういう意味でしょうね。プラスに捉えても良いものでしょうか。ゆみちゃんは文字通り、今時って感じの子で、服装も心なしか露出多め。うん、この年になると若い子の顔の造作の違いとかよくわからないです。

ただ辺りを通り過ぎる女性を見る限り、彼女は割と可愛い部類に入るのではないでしょうか。なんというか、オジサンしそうな、いい感じに愛想が良くて、いい感じに頭が軽そうな、おっと、失礼な発言でしたね。

挨拶もそこそこにホテルへ移動。今思ってみると親子といってもおかしくないくらいの年の差なんですよねえ。うちは子なし夫婦なのですが、子供がいたら果たして同じ真似ができたかといえば、ちょっと自信がありません。

ホテルの部屋に入り、交互にシャワーを浴びてちょっとおしゃべり。いきなり無粋な真似は普通しませんよね、と思っていたら、ゆみちゃんも同じことを思っていたのか、

「エッチしないの?」
「え、もうするの?」
「男の人ってすぐしたがるもんじゃない?」

そういうものなのでしょうかね。確かに若い頃はがっついていたような、そんな気がします。ゆみちゃんは俺の態度に業を煮やしたのか、それともSっ気でもあるのか、セックス開始のゴングを鳴らしたのは彼女の方でした。

taiken_45

この年になると2回戦をフルにできるか怪しいものなので、とにかく前戯をしっかりねっとりやることに集中しました。ゆみちゃんの身体には余分な脂肪などほとんどなく、また感度も抜群で、実に責め甲斐がありました。

taiken_46

それが功を奏したのか、ゆみちゃんは物欲しそうにフェラをしてきましたが、今入れたらおそらく体力がもたない。そんなわけで俺は彼女の求めを無視し、結果それが焦らしプレイと相成りました。

taiken_47

目下の目標である、ゆみちゃんの中イキこそ達成できませんでしたが、それでも、

「今までで一番気持ち良かった」

との声を頂きました。男、冥利に尽きるとはこのことですね。回数こそこなせませんが、その分質で勝負というのが、年配の男の戦い方なのでしょう。最後は一通り彼氏への愚痴を聞いてあげて、俺たちはホテルを後にしました。

普通のおっさんが出会い系を1ヶ月使ってみた結果w

出会い系を始めてから1ヶ月が経ったわけですが、これまでの戦果をまとめてみると、

セックス:3人
直接やりとり中:5人
PCMAXでメール中:3人

※今回使ったサイト→PCMAX

とまあ、こんな感じです。セックスは上述のゆみちゃんに加え、28歳OLの女性に、23歳で結婚したての人妻と、なかなかバリエーションに富んでいます。ちなみにその3人とは定期的に会う約束を交わしました。いわゆる、セフレというやつですね。

他にもやり取り中の子は日程を調整中の子もいれば、絶賛口説き中の子もいたりして、片時もスマホを離すことができません。最近、妻が少し怪しんでいるような素振りを見せているのでちょっと自重するべき時期かもしれませんね。

しかし1ヶ月でこの成果。我ながら満足しているのですが、いかがでしょうかね。ビギナーズラックもあるかもしれませんが、上々の滑り出しではないでしょうか。

おっさんも割と捨てたものではありません。少なくとも、出会い系には我々の居場所が十分確保されています。いやはや、俺もまだまだ捨ててもんじゃないですね。

※今回使ったサイト→PCMAX

関連記事