セフレ募集が多い掲示板集めました

無愛想な鬼ギャルとセックスしたら予想外に可愛い反応だった件ww

onigyaru

鬼ギャル。

通常のギャルと比較して、黒い肌で露出度の高い服を好んで着用し、「男に媚びない」「流行に流されない」をポリシーに生きているギャルのこと

また、「季節を問わずショートパンツで生足を出すことを基本エロスタイルとしている」とも。

ちなみに参考写真を載せると、

kommiltuto
こんな感じ。ハッピーメールで知り合った23歳のワカナちゃんも確かにこんな感じのギャルでした。外見的にはさすがにレベル落ちますけど。
取っつきにくい鬼ギャル。俺も初めはそう思っていました。しかし、セックスをして評価は激変!
なぜ変化するに至ったのかを、お話したいと思います。

出会い系で知り合ったのはガチガチの鬼ギャルでした!ww

黒ギャルとか鬼ギャルとか、ソッチ系のギャルはちょっと苦手でした。
しかしハッピーメールで知り合い、仲良くなったワカナちゃんは鬼ギャルでした。
ではなぜ、そんな女の子とやり取りを続けていたのか?
セックスできそうな雰囲気あるから!ww
だって出会い系に登録した理由を聞いたらこんな答えが返ってきたんですよ?

「エロい友達がこれで会った男とエッチしまくってるっていうから」

ね完全にセックス目的で登録しているでしょう?w

 

onigyaru

もはや無愛想の極地ww でも「おはよう」と「おやすみ」はちゃんと言ってくれるという謎の萌えポイントを持っているワカナちゃん。

無愛想な鬼ギャルをカラオケからのラブホに連れ込むことに成功ww

待ち合わせの前日に「明日、楽しみだね」という、またもや鬼ギャルらしからぬピュアな発言をぶっこんできたワカナちゃんを新宿で待つこと30分、

来ないwあれかな、急に気が変わったのかなと思っていたら、ふらりと現れましたw

「良かった、こないかと思ったw」
「え、なんで」
「いや、待ち合わせ時間になっても来なかったから」
「待ち合わせ2時じゃなかった?」
「そうだけど」
「誤差じゃん」

誤差か。そうか、誤差か。

ワカナちゃん、写メで見るよりずっとエロ鬼ギャルでしたww 3割増しで肌黒いし、化粧も超絶気合入っててエロかったです。
街で見かけたら思わず目で追っちゃうタイプww
で、約束通りカラオケへゴー。なに歌うのかなあと思っていたら、

……うん、まったく知らない曲ですわw
karaoke
曲名をちょちょいとスマホで調べたら、まさかのボーカロイドの曲でしたw

1時間ほど歌い通し、ようやく人心地ついたワカナちゃんとおしゃべり。

「ワカナちゃんは彼氏とかいるの?」
「いない。いたら来ないよ」
「俺もいないんだよね。サイトではエロい相手探してるんだっけ?」
「微妙」

微妙ってなんじゃい。
そのままちょっと喋ってカラオケを出てラブホ街を歩く。
「ちょっと疲れたし、ここでちょっと休んでいかない?」
「素直にエッチしたいから入ろうって言えば?」
「え、言ったら入ってくれるの?w」
「微妙」
このギャルクールとかじゃなくてただ考えるのが面倒なだけだ!ww
実際、手を引いてホテルに連れ込んでも抵抗は特に見せませんでした。

セックスしたら予想外に可愛い反応されてキュン死にしそうでしたw

鬼ギャルとのセックスって実は初めてで、AVみたいにドSに攻められるとか、オープンにセックスを楽しむとか、あるいは超絶マグロなセックスを予想していたのですが、
ongyaru
「待って、電気消して……むっちゃ恥ずかしいから」

予想外に素人みたいな反応でソワソワしちゃいましたww 声が漏れないように手で口を覆う仕草も、真っ赤になった顔を枕で隠すのも、もうなんか全部エロ可愛いww

そして極めつけはむちゃくちゃ甘い系の喘ぎ声!ww
gyaruhamadorinngusupu
ワカナちゃんはセックスが終わると背中を向けてさっさと眠ってしまいました。何だか裏切られた気分w
でもその件に関しては後日電話で、

「ごめん、あの時は恥ずかしくて寝たフリしちゃってた」
「むっちゃ喘いでたもんね!w そんなに気持ち良かった?w」
「うん、良かった」
「そかそか! ならこれからも定期的に会わない?」
「微妙」
「え、嫌なの……?」
「うん、微妙」

そしてワカナちゃんは言いました。

「毎日だったら微妙じゃないけど。」

鬼ギャル、っていうかワカナちゃんエロ可愛い!ww

※今回使ったサイト→ハッピーメール

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事