セフレ募集が多い掲示板集めました

年末年始、出会い系でJDとワンナイトセックスしてきましたw

ワンナイト女子大生

世間が帰省ラッシュに沸く年末年始、俺はのんびり地元の神奈川にいました。未だ健在の両親も神奈川在住ということで、年明けに少し顔を出して、あとは一人暮らしの部屋で英気を養う。そういう魂胆でした。

しかし、いかんせん暇だ。暇すぎる。年末年始の退屈さが、年々上昇している気がする今日この頃。

なんとなく出会い系サイトにログイン。するとそこには、俺と同じく暇と、そして性欲を持て余した女性がたくさんいましたww

出会い系で実家に帰省中のJDをゲット!w

選り好みはしない。この年末年始、何も予定がなくてつまらないという人ならだれでも大歓迎。

俺は出会い系サイトのイククルで、ログイン順に表示された女性に、上から順に片っ端からメールを送りました。
イククル使用画面正直、ろくにプロフも見なかったので明らかに業者な女性にもメールを送ってしまいましたが、まあ良いでしょうw

少しすると数人の女性からメールが届きました。その中で一番若そうな現役JD(女子大生)の女性とやりとりすることに。

「地元ってこんな退屈だったっけ? ってくらいヒマなんだけど!w」

全力で暇を持て余していましたww

福岡の大学に通う大学2年生のさおりちゃんは、川崎の実家に絶賛帰省中。はて、地元に戻ってきたとなれば地元の友達と遊びまくれるのでは? 聞くと、

「みんな彼氏ができたとかで遊んでくれない! 友情<恋愛だあああ」
「彼氏は仕方ないねw じゃあ暇持て余すのもあれだし遊びにでも行く?」
「どこ行くの?」
「どこでもいいよ! 川崎なら車で迎えにも行けるし」
「ま・じ・で!? じゃあドライブ行こう〜♪」

出会い系の女子大生に車持ってるっていうと、高確率で「ドライブしたい」という不思議w あれかな、「ドライブ=大人のデート」って感じで、憧れちゃうお年頃なのかな。それで郊外のラブホに連れ込んでセックスしたこともしばしばw

みんな、出会い系の為に車買おうぜ!w

「暇だから」とあっさりラブホに付いてきちゃうJD最高!w

川崎駅まで車を飛ばす。2時間後に集合ね、と言われて「すぐ出れないの?」と聞くと、

「男と違って、女の子には化粧とか色々やることあるの〜」

と言われました。まあ、飛び出してきてスッピン毛玉セーターみたいな姿で来られても困るのでいいんですけどww
川崎駅そして言われた通り、2時間後に川崎駅に。ラゾーナがあるので、年始にも関わらず女子大生やOLっぽい女性がたくさん。最近はどの女性もほんとキレイですよね。出会い系でもハズレらしいハズレはほとんど見ませんし。

しばらく待っているとラインが届いて、車の種類と色を伝えると、こんこんと助手席側の窓が叩かれました。身体を伸ばし、内側からドアを開けると、「こんにちは〜」と今時の女子大生風のさおりちゃんが入ってきました。

「車多いから、間違えたらどうしようって思った笑」
「年始だからもっと空いてるかと思ったけどね。とりあえずどこ行く?」
「え、どこだろ? う、海とか?笑」
「川崎からなら近いしまあいいけど、絶対ドライブ=海沿いって発想でしょ?w」
「だってドライブデートとかしたことないし! いいの、私は海みたいの!笑」

バッチリ化粧して、香水の甘い匂いを鼻に感じながら、車を発進させる。

「福岡の大学なんだっけ? 彼氏とかいないの?」
「いるよ〜、彼氏。付き合って半年くらいの笑」
「いいの? こんな別の男とドライブデートなんかしてw」
「バレないしいいでしょ。浮気してるわけでもないんだし」

JDの倫理観は非常に軽い。出会い系サイトやってても思いますけど、話しててもそう感じますよね。これも時代かな。まあ、その時代のおかげで女子大生とセックスできてるんですがw

やがて海につき、道に沿って走る。川崎は工場地帯なので、夜景はキレイなんですが、まだ陽のある内に見る景色は無骨。ロマンチックさは、特に感じられない。それでもJDにはこれが珍しいのか、「おおー」と写メを撮りまくる。

「こっちってこんな感じになってるんだ。川崎地元だけど初めて来たわ〜」
「工場ばっかだからね。勤めてる人じゃなきゃなかなか来ないよ」
「どうせなら夜にくれば良かった。夜景、キレイで有名だよね?」
「ツアーが組まれるくらいにはね。それなら、夜までどっかで時間潰す?」
「どっか……どこがあるかな?」

ちょうど見えた看板を、俺は指差しました。

「例えば、あそことか」
「なになに……ラブホテルじゃん!笑」
「時間潰すにはちょうどいい場所でしょ?w」
「えー……暇だから別にいいけどさー」

暇だからラブホテルに付いていっちゃう彼氏持ちの女子大生!w

世間一般では驚きですけど、出会い系ユーザー的にはさほど驚きはありませんよね。セックスは暇つぶし。女子大生の倫理観もここまできたかと思うと、たぎる興奮を隠しきれませんw

暗黙の内にラブホへ行くことが決定した車内、どこか浮ついた雰囲気の中、信号で車が停まった時にさおりちゃんにキスをすると、
車内キスなんとこの女子大生、積極的に舌を入れてきました!ww

「もー、照れるじゃーん」と言いながらも性に貪欲なその姿勢。この後、むちゃくちゃ車を飛ばしましたw

現役JDと後腐れのないワンナイトセックスを堪能しましたw

年始に現役JDとセックスできるとは、なんたる幸福。ラブホに入ると、時間を惜しむようにディープキスをし、どちらからともなく俺たちはベッドに倒れ込みました。

「今の彼氏エッチ下手だからさ、ちょっと息抜きさせてね……♪」
「セックスにハマり過ぎて彼氏と別れる、とかは勘弁だからね?w」
「大丈夫、心はちゃーんと彼氏のものだもん♪」

心と身体は別物。まるで恋人同士のようなセックスを、俺たちはしました。

ワンナイトJDセックス三時間ほどの滞在時間の中で2回セックスをして、俺たちはラブホテルを出ました。ぎゅっと腕にしがみつくさおりちゃん。車に乗り込む前にキスをすると、

「あ、やばい、夜景とかどうでもよくなってきた……」

とはいえホテルに戻るわけにはいかず、俺たちはそのまま夜景を見に元の道を戻る。途中、車を停めて煌めく工場地帯をじっくり眺めました。思い出にと写メを撮りまくる今時の女子大生。

「これ彼氏に見せたら、どんな反応するかな笑」

小悪魔な一言を最後に、俺たちは川崎駅に戻りました。

JDとの後腐れのないワンナイトセックス。セフレもいいですけど、こういう一期一会な出会いも悪くないものです。
※今回使ったサイト→イククル

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事