セフレ募集が多い掲示板集めました

真面目系の人妻と出会い系でセックスしたらセフレになれたw

セックス前提のアダルトな出会いを求める男女しかいないと思われがちな出会い系サイトですが、
中には真面目な出会いを求める女性もちゃんといますよ。

皆さんも見たことありますよね、プロフに「真面目な関係希望」と書いている女性。

今回ハッピーメールで知り合った8歳年上、36歳のえみこさんもそのひとり。彼女のプロフィールにはこう書いてありました。

「既婚者ですが、真面目にお付き合いのできる恋人を探しています」

……人妻かい!ww

今回は、こんな出会い系で真面目に彼氏(笑)を探しちゃっている人妻とセックスして、セフレにするまでの体験談をお伝えしたいと思います。

出会い系で真面目な女性を堕とす方法

ハッピーメール紹介出会い系サイトで真面目な女性を堕とす方法をお伝えする前にまず言っておきたいのは、
女性の言う「真面目な出会い」とは、セックスなしの関係ではないということ。

では出会い系の女性が度々口にする「真面目な出会い」、この本当の意味が何なのかというと、

きちんとお互いのことを知った上で身体の関係(セックス)持ちましょう

セックスはしたいけれど、誰でも良いわけではない。これを言い換えたのが、ズバリ「真面目な出会い」という表現なわけです。

そんな願望を抱いている女性を堕とすのはそう難しくはありません。誠実な男性を演じれば、それで良いのです。

例えば具体的なテクニック、方法としては以下の方法が考えられます。

・セックスやセフレなどのワードをやり取りに一切出さない
・こまめに連絡を取る
・直接会うのを急かさない、急がない
・自分の情報を積極的に開示する(なるべくウソはつかない)

とにかくコンタクトを重ね、信頼を勝ち得ましょう。

信頼は、そのままセックスへと繋がります。セフレの作り方は人それぞれですが、どうせセックスがしたいだけ。女性にこう思われなければオッケーなのは、どの方法にも共通しています。

意外とエロに興味のある真面目系人妻とやりとりしてみた

上述したように、真面目に付き合える恋人を探している人妻のえみこさんとは、出会い系サイトのハッピーメールで知り合いました。プロフ検索で、俺から彼女にメールを送りました。
ハッピーメールプロフィール「恋人募集」なんてプロフに書いちゃう人妻は、経験則ではセフレにしやすい。浮気の経験がほぼなく、セフレと恋人の境界が非常に曖昧なので。恋人が欲しいと言いながら、実際はセフレが欲しいだけ、という人妻も多いですしね。

「恋人が欲しいってことですけど、旦那さんとはあまり仲が良くないんですか?」
「ん〜仲は普通かな。でもときめきとか張り合いがなくなっちゃってきてて…」
「そかそか、恋人ができたらしたいこととか何かあるんですか?」
「普通にデートがしたいかなあ。手繋いだり、腕組んだりして♪」
「いいですね! でもそれ、誰かにバレる可能性高くありません?w」
「あ、そっか……、じゃあマンガ喫茶に行ってみたい。カップルシートとか憧れる」

真面目な出会いを希望、と書くあたり、願望は至ってピュア。しかし、メールからラインに移動して1週間ほど経った頃でしょうか、あまりに俺がエロバナを話さないからか、その類の話をえみこさんの方から振ってきました。

真面目系人妻とセックス

真面目な出会いが欲しいと言っても、人妻なんてこんなものですよねww

この会話をした直後に俺たちは初対面の約束を交わしました。

喫茶店で慎重にホテル誘導

ホテル行こう、とかセックスしよう、とかそういう話のないまま、池袋でえみこさんと合流しました。

見た目は、まあ至って普通の人妻。しかし、最近の人妻は化粧やファッションにも気を遣っているのでなかなか侮れない。女子大生レベル、とまではいきませんが、外れを引く確率が非常に低くなっているのは確かです。
人妻と喫茶店周囲の眼を気にするえみこさんと共に喫茶店へ。飲み物を頼み、会話を重ねると、10分も経つ頃には少し落ち着いたようで、柔らかな笑みを見せてくれるようになりました。

「ああいうサイトでは結構会ってるの?」
「何回かですね。えみこさんは?」
「私は、実は初めて笑 だから今もちょっと震えてるの笑」

ほんとだ、とテーブルの上に置いてあった手を取る。もちろん、これもテクニックのひとつ。拒否反応がなければ、次のステップへ。えみこさんはその手を振りほどかず、逆に指を絡めてきました。

「なんか、初めて会ったって気がしないな。いっぱいラインとかしたからかな?」
「もしくは波長が合ってるとか? 凄い楽しいですもん、えみこさんと話してると」
「……うん、私も楽しい。こんなにドキドキするの、久し振り」
「今日は何時まで大丈夫?」
「5時まで、かな。あと3時間」
「なら、ここ出ない? せっかく会ったんだから、もっと楽しいことしようよ」
「……楽しいことって?」

俺は無言でえみこさんの手を引き、店を出ました。そのまま歩き出す。きゅっ、と手の平に感触。俺がそれに応えるように指に力を入れると、今度は腕全体が暖かくて柔らかいものに包まれました。

やがてラブホテルに到着する。楽しいこと。あの流れでそれがセックスのことだと分からないほど、彼女は子供ではない。俺たちは最後に一度視線を交わし、中に入りました。

無事にセックスからのセフレに出来ました

セックスをするまでが少し面倒な真面目系の女性は、しかしその分、
一度セックスをしてしまえば、非常に都合の良いセフレになります。
1度きりの関係という言葉が、基本的に彼女たちの中にはありませんからね。

真面目系人妻とセックス

真面目に付き合える恋人を出会い系で見つけようとしていた人妻は、あっさりと俺のセフレになってくれました。

「今度はどこかにデートでも行かない?」
「誰が見てるか分からないのに? バレてこの関係が終わってもいいの?」
「……やだ」
「俺もだよ。いつかちゃんとデートしよう。それまでは——」

セフレか、恋人か。曖昧なままにしておくのも、関係を続けるテクニックのひとつです。

※今回使ったサイト→ハッピーメール

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事