セフレ募集が多い掲示板集めました

【体験談】巨乳若妻とラブホに社会見学しに行ってきたよwww

アイキャッチ画像

先日、Jメールで24歳の若妻を捕まえました。

ライン画像

しかも去年結婚したばかりの、新婚さん。
名前はカナミちゃんといいます。
出会い系を始めた理由を聞いてみたところ、

「なんか暇だったから!」

最近の人妻は、というか女性は「暇だったから」という理由で出会い系に登録するのです。世も末というか、出会い系も身近な存在になりましたよね。

ちなみに、興味ないとは思いますが、俺は26歳です。
若い頃は出会い系の人妻なんて、若妻ですら年上だったのに、今や年下の人妻が出現するまでになりました…。

でも、年下の人妻って、実は初めてかもしれない。
なんかワクワクしてきたwww

実践してみよう!人妻と簡単にエロバナをする方法とは?

ラインはできても、エロバナまで話を持っていけない。
そういった悩みを抱える出会い系ユーザー、多いです。

個人的なテクニックなのですが、相手が人妻の場合、俺は「結婚してどれくらいなの?」という質問から派生させることが多いですね。

カナミちゃんとの会話を例に取ってみましょう。

「新婚夫婦ってやっぱラブラブ?w」
「まあまあかな笑」
「イチャイチャしたりするの?キスとか、ハグとか♪」
「それはするかな!毎日ではないけど笑」
「でも夜の営み的な方は毎日でしょ?w」
「全然だよ! 私から誘わないとしてくれない笑」

旦那さんとの仲を聞いてから、イチャイチャしてるのというワンクッション挟んで、夜の営み事情を聞きます。

出会い系に登録する時点で女性は何らかの不満を抱いています。ラブラブだから異性との出会いはいらない、という人妻は出会い系には存在しません。

なお、独身の場合は「彼氏いるの?」「どれくらいいないの?」からの、「じゃあ最近エッチはしてないんだ」と発展させます。

ラブホに行ったことない巨乳若妻と社会見学でラブホ行くことにww

上のやり取りの続きです。
カナミちゃんとエロバナの導入を済ませた後は、

ライン画像

こんな感じのエロバナになりました。

さらにですね…ここには載っていませんが…
胸の大きさも聞くことができまして…。

まさかのFカップ…ッ!!

24歳の若妻で、新婚さんで、子供もいなくて、
セックスにちょっと不満があって、さらに巨乳。

どんだけ要素そろってるんだよww
出会い系ってこういう女性、結構いるんですよね。

あとは、この流れで会う約束、セックスする約束を取り付けるだけなのですが、カナミちゃんの場合は、

ライン画像

ラブホテル未経験という要素があったんで、「ならラブホ行ってみない?」という誘い方を選びました。押しに弱そうな感じだったので、ガンガン押しまくりました。

すると、、、

「何もしないって約束してくれる?」
「約束するよ!映画でも観てまったりしてようよ♪」
「それなら…。明後日はどう?お昼なら…」
「オッケー! じゃあ明後日の昼ね!」

セックス確約、とまではいきませんでしたが、ラブホへ行くことは決まりました。

ちょいぽちゃだけど顔はまあまああ可愛い若妻といざラブホへww

顔は痩せてて、可愛い感じなんだけど、首から下がなぜかムッチリしてる女の子っているじゃないですか。

あれ俺、大好物なんですけど、、、
カナミちゃんがまさにそれでしたww

「なんか写真で見た感じとちょっと違うね!」
「写真写りが良いんだよってよく褒められる笑」
「写真写りが良いは悪口だけどね?w」
「えっ? そうなの!?」

ラインで色々話してたからか、初対面でもそんなに緊張しませんでしたね。

隠し撮り

「ほんとにラブホテル行ったことないの?」
「うん。旦那とは同棲期間が長かったしね」
「ホテル行ってみたいとか言わなかったの?」
「『わざわざお金かけてエッチするの?』って笑」
「同棲してたらそうなるかww」
「うんうん。だから今日、実は楽しみ♪」

初めてラブホ行くってなった時は、俺も緊張したけどむっちゃ楽しみだったなあ。今でも楽しみにはなるけど、ホテルに行くってよりか、セックスへの楽しみです。

軒を連ねるラブホを興味深そうに眺めるカナミちゃん。

「どこにする?」
「逆にどこが良さそう?」
「入ってみなきゃ分かんないかなw」

彼女は手近なシックな雰囲気のホテルを選びました。

巨乳若妻と初めてのラブホテルで浮気セックスを堪能してきましたww

部屋に入ると、彼女は部屋を探検し始めます。

「映画ってどうやって観るの?」
「配信してるやつがあって色々観られるんだよね」
「あー、アマゾンプライムみたいな?そんな感じ?」
「んー、まあそんな感じかな。多分」

少し前に話題になった映画があったので、彼女が落ち着いてからそれを観ることに。映画に集中し過ぎるのもあれなので、俺はカナミちゃんに話しかけました。

「ちなみに最近はエッチしたの?」
「ん、してない。なんか疲れてるみたいで」
「じゃあ今もしかして欲求不満?w」
「ちょっとね笑。今日は調子良いの?笑」
「試してみる?w」
「……うん。」

そして映画そっちのけで、俺たちはセックスを開始。

ハメ撮り画像

淡白なエッチばかりで不満そうな彼女だったので、色々な体位で、色んなとこを攻めます。

今だけは仲良しな旦那さんを忘れて、カナミちゃんは貪欲に腰を振っていましたね。

「今度は大人のオモチャでも使ってみる?」
「大人のオモチャ?持ってるの?」
「売ってるところは知ってるよ。行ってみる?」
「うん、行ってみたい!」

もうすっかり旦那以外とのセックスに夢中に。
若い時に遊んでいない子は、気持ち良いセックスを覚えると、すぐにそっちに走っちゃうんですよね。

もう1回戦だけして、ホテルを出ました。
そして1週間後、旦那さんとエッチしたか聞くと、

「したけど、あんまり気持ち良くなかった。」
「俺とのエッチの方が良かった?w」
「うんー笑 ね、次はいつ会える?」
「じゃあ明日は? 空いてる?」
「旦那休みだけど、別にいいや笑。会お♪」

やっぱり欲求不満の若妻は余裕ですww

※今回使ったサイト→ミントJメール

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事