セフレ募集が多い掲示板集めました

出会い系の人妻をセフレにして適当に遊んでたら泣かれたんだが……

人妻とラブホなう

先日まで出会い系サイトで知り合った人妻セフレとひょんなことから別れました。
今回はその体験談をお伝えします。

その人妻、34歳のかずほさんと知り合ったのは出会い系サイトのハッピーメールでした。

「簡単にエッチとかはしないつもりだから、それでも大丈夫?」

初めにこんなことを言う、真面目な人妻でした。

出会い系の真面目系人妻をセフレ化!

簡単にセックスはしない。
出会い系においてこう言う女性ほど簡単にセックスできる女性ですww
女性の言う簡単にしないというのは、

ちゃんと信頼関係が築けないうちはセックスしない

ということであり

信頼してもらえれば簡単にセックスできる

となりますww
ネットの出会いにおける信頼というのは非常に度合いが浅く、メールやラインでのやり取りであったり通話で十分!
1週間ほぼ毎日のようにラインをしていれば、ある程度は心を許してくれます。

「お互いのことも知れたし、良かったら1度会ってみない?」
「うん、私もそう思ってた。でも初対面でエッチなことはなしだよ?笑」
「初めてじゃなかったらいいの?」
「初めて会った時の感触によります笑」

その言葉通り、初めての顔合わせでセックスはなし。
けれど2回目のデートでホテルに付いてきましたww

人妻とラブホ

1回会ったからもう大丈夫。
これは誰とでもセックスしているわけではない。こんな言い訳が欲しいだけのような気がします。

「ねえ、遊びの関係でもいいけどさ、会ってる間はちゃんと恋人っぽい感じでいてね」
「もちろん、分かってるよ。」
人妻とラブホ2出会い系で知り合った真面目系の人妻は、こうしてセフレになりました。

人妻セフレと適当に遊んでたらガチ泣きされたんだが……

人妻のかずほさんとセフレになって1ヶ月が経ち、その間に会ったのは2回。人妻なので頻繁に会えないし、あっちも必要以上に求めることはありませんでした。がこちらの動向を気にするような、ラインはあって、

「最近どう? 私とできない間に誰かとエッチしてる?笑」
「ばっちりしてるよーw 実は今もホテルにいたり」
「え、そうなの? 相手はどんな女の子なの?」
「冗談だよw でもかずほさん会ってくれないからなー」

セックス以外でも普段からこんな会話を楽しんでますww
それからも月2回のセックス。変わったことといえば、俺にもう1人20代のセフレができたことくらいですかね。
セフレは束縛しない
だからセフレに別にセフレのことを話すのですが、この人妻はどうやら情念深かったようです。
kimotiii
ある日のセックス後にこんなことを聞いてきました。

「もう1人のセフレってどんな子? 私とのエッチとどっちが気持ち良い?」

ヤキモチを妬かれるのは良い。だから俺はこう返しましたw

「どうだろ、今度その子も呼んで3Pでもしてみる?w」
「3P?」
「そうそう、どっちが気持ち良いのか確かめる為にw」
「……」
「もしくは出会い系で女性募って4Pでもしてみるとか?」

俺はビックリして思わず言葉を止めました。だって隣で枕を並べているかずほさんが泣いているんだもの。
心配よりも
なんでこの人妻泣いてるのん?
と不思議に思う感情を強く抱く俺に、彼女が言いました。

「遊びでも、いいけどさ、もっとちゃんと、優しくしてよ。
結婚してるけど、女なんだよ……? ただのセフレじゃないんだよ……?」

いや、ただのセフレだけれどもww

「う、うそじゃーん」っとごまかすも
「……」

こ、こんな時はこれしかない。

「そんなに泣くならもっとかまってよ! もっともっと甘やかしてよ!」
「えっ」
「会える時間を増やしてから文句いえよな!」
「あ、はい」

必殺逆ギレww
kakihurrai
するとかずほさんはベッドを抜け、服を着て、部屋を出て行こうとしたので

「待って俺も出る」

苦笑いを浮かべる彼女とホテルを出ました。

人妻をセフレにする時は要注意!

まさかガチ泣きされるとは思いませんでしたが、ほんと身勝手な人妻だ。
人妻は愛されてると勘違いする節があります。

距離が近かい人妻セフレには要注意!

旦那とのセックスの代替はいいけど、愛情を求められたらやばいです。そういう人妻は
「セックスした!愛されてる!」と簡単に考えてしまいます。

きっちり分ける人妻の方が多いわけですが、中にはこういう女性もいます。
出会い系の人妻をセフレにする時はご注意ください。
遊びもほどほどにw

※今回使ったサイト→ハッピーメール

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事