セフレ募集が多い掲示板集めました

旦那に嘘をついて出てきた人妻と初対面でお泊りセックスwww

人妻とお泊まりセックス

PCMAXで知り合った人妻のユミさん。39歳、小学生の子供あり、旦那とは長い間セックスレス。ここまで聞き出した大学生の俺は思いましたよ。

セックスレスの人妻が出会い系にいる=ほぼ確実にセックスできる……ッ!

しかし現実はそう甘くありませんでした。僕が思っている以上に彼女は忙しいようで、ファミレスのパートに毎日の家事、さらに旦那さんの軽い束縛などもあり、身動きが取り辛い状況にいたのでした。

こりゃ無理かな。落胆していたところ、ユミさんはまさかの提案をしてきました。

夜中しか時間がない人妻、会うのを諦めていたらまさかの言葉がww

昼間はちょっと無理かも、という話は訊いていたんですよ。色々やることがあるから、と。ならいつなら大丈夫?、と訊くと、ユミさんは「んー、夜中かな?w」と返してきました。

「パートの夜勤って言えば、多分バレないと思うんだよね」
「でもそれって泊まりってことになりません?」
「なるねー。途中で家に帰るのも変だしw」

ここでふと僕は思いました。初対面でいきなりラブホでお泊りする人妻って、どうなの?

単純に危なくない? 旦那バレももちろんですけど、もっと直接的な危害のありそうな匂いがプンプンとするわけですよ。

しかし、背徳感が大きくなればなるほど性欲が増す変態大学生の僕は、

「じゃあ一晩中セックスしまくるという方向性で!笑」

と軽く返事をしました。

だってさ、人妻と、夜中に、ラブホで、しかもお泊りでセックスしまくれるなんて体験、これから先できると思いますか? できませんよ、普通に。

「一晩中?w そんなに体力あるの?w」
「ありますよ!」
「あ、もうすぐ安全日だけど、都合、合いそうならナマでする?」
「ぜひぜひ! 中だしもオッケーですか?」
「あいよー」

こんなに流されっぱなしで本当に大丈夫だろうか。だが僕は止まれない。止まるんじゃねぞ。

冷やかしを覚悟して、でもセックスする気満々で会いに行ったら……

待ち合わせ当日、とりあえず学生証など、奪われたらまずいものは家に置いて、現金も必要最低限だけ持参しました。なんだかんだ言って、ビビってます。その日一日、ちょっと食欲なかったですもん。

「ユミさん、今日は大丈夫そうですか?」
「大丈夫だよ! 旦那には夜勤って言っておいたからw」
「怪しんだりはされませんでした?」
「大丈夫大丈夫。『はーい』って返事だけだったからw」

11時合流しホテルへ。泊まりとなるとやはり料金は高かったのですが、「ここは大人にお任せ」とユミさんが払ってくれました。良い人だ。少しばかり緊張がほぐれるのを感じながら、エスカレーターに乗り込みました。

初対面の人妻とラブホお泊りセックスはマジで大興奮でしたww

「ね、大学生の間で熟女とか人妻のブームでも来てるの?」
「さあ、どうでしょう。なんでですか?」
「最近そういうのよく聞くからさ、パート先でも。こうしてホテルも来てるわけだし」
「んー、ただ単に年上が好きなだけでは? パート先でナンパでもされたんですか?」
「されないされないw パート仲間が大学生の男の子に誘われたって言ってたからさ」

お酒を飲みながら世間話。どうやら世の大学生は思った以上に、熟女や人妻に手を出しているよう。ママ友の間でも浮気や不倫の噂は絶えないらしく、「若い男の子」がターゲットになっている比率は割と多いという。

ひととおり話を終えて、セックス開始です。そして驚いた事に、ユミさんの感度は非常に良く。

指を入れて動かしただけで潮吹くし、合体したらイキまくりの痙攣しまくりww
人妻とセックス何でも入り口部分が特に敏感らしく、すぐにイってしまうのだそう。興奮しまくりでセックスしまくりました。もちろん、生で。中だしも、ちゃっかりしちゃいました。
人妻に中出しセックスベッドの上、ソファ、お風呂場。ありとあらゆる場所、様々な体位で犯しまくりました。

「ね、また会わない? 夜中、時間作るからさ」
「いいけど、バレないようにね?」
「大丈夫大丈夫。旦那鈍いから気付かないって」

女って怖いなあ、と思った午前3時でした。

ホテルを出たのは午前5時。
その後ユミさんとは、安全日にお泊りデートをする関係になりました。一度ナマでやると、ゴムありはもう無理ですね。
※今回使ったサイト→PCMAX

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事