セフレ募集が多い掲示板集めました

出会い系で愛人探してる女にセレブなフリしたら凄いことになったwww

出会い系で愛人募集する女

年収を1000万円以上に設定し直し、プロフもそれに合わせて書き換えました。
あからさまにお金持ちということを匂わすと胡散臭いので適度な感じにセレブ臭を振りまきます。え、なにをしてるのかって?

愛人募集してる女を釣る準備ですよww

いるんですよね、出会い系って。月にいくらで愛人になりますみたいな女。今まではそんなやつらのこと全く気にも留めてなかったんですけどね、でもふと気になったんですよ。

愛人探してるってことは自分に自信があるってことなのでは?

ほんのお遊び程度。写メを見てなるほどこういう感じなのねと思えればそれでいいと思ってたんですが、まさかあんな結末が待っていようとは。いやあ、やってみるもんですね、何事も。

愛人募集してる女に片っ端からメールしてみたw

普段利用している出会い系サイト、PCMAXで作戦を遂行。
さすがに1日だけで探そうとすると量も心もとないので期間は1週間ほど取っておきました。その間は、愛人募集している女を見かけたら即メールする毎日。

ファーストメール数、延べ10通以上w

愛人募集というかパパを募集しているような女にも送ったのでこれくらいの通数になりましたが、肝心なのはここからです。
やっぱり顔が大事なわけで、俺は返信がきた全ての女にこう送り返しました。

「容姿が相応かどうか判断したいので写メを送ってください」

なんたる上から目線。でもほとんどの女性がこの要求に従ってくれます。お前らどんだけ愛人になりたいんだよって感じ。んでもってそいつらの写メを見るんですけど、

え、こんな顔で愛人とかバカにしてるの?

ってやつらばっかり。自撮りとかプリクラで誤魔化してたりしますけど、やっぱり本当の美人はそういう小細工しないんですよね。そんなわけで俺が選んだのは24歳のあいなちゃん。職業は夜の仕事って言ってましたね。

セレブのフリをしてLINE

これがまた美人なんですよww

化粧はさほど濃いわけでなく、どちらかというとナチュラル美人。送られてきた写メは普通に撮った写メを切り取っただけのような無造作なもので、これはよっぽど自信があるんだなと思い、そしてその予想は的中しました。

俺は他の女を軒並みスルーして、彼女と連絡先を交換。なお、この時俺はラインではなく、あえてカカオを選びました。なぜかというと、それは後のお楽しみです。

とりあえず愛人候補を池袋に呼んで遠くから観察

池袋駅の北口にあいなちゃんを呼び出しました。

始めた当初はほんの遊びのつもりで、会う気なんてさらさらなかったんですけど、ふと妙案を思いつきましてね、こうして池袋くんだりまでやってきたというわけです。

俺は北口から少し離れた、でも出入口はしっかりと見える場所に陣取りました。双眼鏡は一応持参しましたが、なるべくなら使いたくないですね。不審者そのものですから。

カカオに連絡がきて、どうやら到着した模様。どれどれと目を凝らしてみるも、いまいちどれだか判別できない。というか、顔がよく見えない。

仕方ない。俺は双眼鏡を取り出し、周りに人がいないのを確認してからそれを双眸に当てました。おお、見えます、見えますよ。

実物の方が可愛いーwww

写メよりも少し性格悪そうな感じが漂っていますが、それがまた良いですね。月20万円をふっかけてきただけのことはあります。

なお、こうしている間にもあいなちゃんからの連絡はバシバシ飛んできます。その内容は見なくても分かりますね。実物はスマホを覗き込みながら、辺りをキョロキョロ見回しています。

でも残念ながらそこに君の待ち望んでいる人は現れませんよ。そうして待ち合わせ時間を10分ほど過ぎた頃辺りで、俺は行動を開始しました。

偶然を装って出会い系で愛人探してた女をナンパしましたw

俺の作戦はこうです。待ち合わせに現れない俺にイライラするあいなちゃんの元に俺が寄って行って、さも偶然を装ってナンパする。これだけ。上手くいくかはわからないですけど、ちょっと面白い作戦でしょう?

俺はカカオの通知をサイレントにして彼女に近づきました。

「こんにちは。どうしたの?さっきからイライラしてるけど」
「え、なんですか、いきなり」
「あ、ごめん。ちょっと気になっちゃって。誰かと待ち合わせ?」
「のはずなんだけど…」

ふふふ、気づいてない気づいてない。ここからちょっと立ち話して、あいなちゃんの口から出会い系で知り合った人と待ち合わせということを聞きだしました。さすがに愛人のことを言わない辺りは、体面を気にしているのでしょうかね。

もう来ないんじゃない、と言うと、彼女はそうかなあと答え、俺が続けざまに良かったらその埋め合わせにどう、と聞くと、やっぱりナンパかあとあいなちゃんは破顔しました。うん、笑顔はなかなか可愛いですね。

「その人とはどこ行くつもりだったの?」
「えー、まあ、そういうとこ、みたいな?」
「わ、まじで。意外に大胆。じゃあ待ち合わせ相手もったいないことしたねえ」

ここから怒涛の褒め殺し。歯の浮いたセリフこそ言わないものの、それとなく彼女を褒めます。あんまり直接的な言葉を言い過ぎると途端にウソっぽくなりますからね、若いころにナンパ技を習得しておいてよかったです。

話し始めて30分ほど経って、再びもう来ないんじゃないという話になり、それなら俺となんてどう、と冗談めかして言うと、あいなちゃんは渋々というか、このまま帰るのもバカらしいということでホテルに付き合ってくれることになりました。

愛人募集の女をタダでホテルに連れ込むことに成功しましたwww

いやあ、ここまで上手くいくとは思ってなかったですよ。
ホテルの部屋に入り、あいなちゃんの服を脱がすとスラリとした体躯に、手のひらサイズの胸が露わになりました。やっぱり自分磨きは欠かせないんでしょうかね、お腹はきちんと引き締まっていて、他の部分にも余分な脂肪は見当たりません。

愛人募集の女をナンパ

セックス自体は普通でしたけど、こんな美人とヤレるというだけで大満足というものです。
勝負下着っぽい赤のTバック穿いていたのもかなりポイント高かったですね。気合入れてたんですねえ。

ラインを交換し、その日は別れました。そうです、初めにカカオを使ったのはこのためなのです。文章の送り方などでバレることはまずないでしょう。そこまで鋭い女性がいるとも思えませんからね。

というかこの方法、かなり使えますね。愛人募集をかけている女にもそうですが、普通に割り切り希望の女にも応用可能です。やり方は全く変わりませんからね。

あれ、これもしかして最強の方法なんじゃね?

ナンパする必要性はありますが、それを乗り越えればなかなか成功率が高いんじゃないかなあと思ったり。

ドタキャンされてムカついている感情を逆に利用し、その腹いせにホテルへ誘う。

ちょっとこれから何回か試してみましょう。そのうちどんな声のかけ方が適当かなど、皆さんにお伝えできる日が来るやもしれません。

あーでもなあ、この方法教えたら広まっちゃいそうだからなあ。
まあそこは俺の気分次第ということで。それでは。

関連記事