セフレ募集が多い掲示板集めました

性欲旺盛なアラサー女性としたくて出会い系使ってみたww

アラサー女性

高校生の時に付き合っていた同級生女子に、半ばキレ気味にこんなことを言われたことがあります。

「AV男優にでもなれば!?」

……俺の性欲が強すぎて堪忍袋の緒が切れてしまったんですねw

また別の年下の女性には「お願い、セフレ作って」とも言われました……。毎日のように複数回セックスをこなすのはさすがに無理、と。
恋人にセフレ作りを勧められるなんて前代未聞ですよねw

そこで俺は、
性欲のあり余った女性が集うという出会い系サイトを使ってみることにしました。

そうして出会ったのは性欲過多のアラサー女性で……。

出会い系サイトで知り合った性欲が旺盛すぎるアラサー女性との体験談をお伝えしますw

まず、出会い系サイトでアラサー女性を捕まえる

利用した出会い系サイトはPCMAX(R18)です。なんかいかにも女性が好きそうな華やかな雰囲気で、アプリ版もあるから使いやすいかなと思いましたw
pcmaxプロフィールこうやって顔写真を一覧で見れるのも凄いですよね!

同級生や年下は前述のこともありちょっと苦手。ということで俺より年上、つまり26歳以上のアラサー女性を重点的に探すことにしました!

あからさまにヤリモクなのは敬遠されるということで、やや草食寄りのしがないリーマンを装い女性を物色。

最初の内は散々でしたが、そのうちサイトのコツが掴めてきて、出会い系を始めて2週間ほどが経ったある日、ひとりのアラサー女性をゲットすることができました!

「私も元カレに同じようなこと言われたことある!笑」

冒頭で話したエピソードを披露したところ、まさかの共感!w

『お前色んな男に貸し出したらそれだけでビジネスになりそうだよな』って!笑」

でもちょっと重い!w(^_^;)

彼女の名前はユズハさん。詳しい年齢は不明ですが、とりあえずアラサーらしい。

「ほら、タイガーウッズがセックス依存症で話題になった時あったでしょ?」
「ああ、あったね!」
「それ見て、あれ、私もそうなんじゃ? って思っちゃって!笑」
「分かる!w セックスしたくて堪らない時とかしょっちゅうだもんね!」
「それが原因で何人の男性に逃げられたか〜笑」

同志よ!w( ;∀;)

期待してはいましたけど、まさか出会い系サイトでこんなアラサー女性に出会えるとは。相性ピッタリやないですか。

「じゃあもう勢いで言いますけど、今度デートでもしてみませんか!?w」
「デートってセックスデート!?笑」
「よくわからないけど、それで!w」

性欲旺盛な女性はノリが良い!ww

準備万端でアラサー女性と顔合わせ

そういえば写メ交換してなかったなあ、と待ち合わせ直前に思い至って、性欲過多なブサイクが来たらどうしようとか思っていましたけど、その心配は杞憂に終わりました。

「お待たせ〜♪」
アラサー女性とデート

やってきたのはむしろ身持ち固そうな清楚系美女!

「思ってたよりもずっと清楚な感じでビックリしましたw」
「よく言われるよ〜、だからセックスするとドン引かれちゃうんだと思う笑」
「確かにギャップがありますよね! でも俺はそういうの好きですよ!」
「え〜、そういうことアラサーの女に言うと後で後悔するよ〜?笑」

いたずらな笑みを浮かべるユズハさん。

「えっと、どうします? ホテルの前にデート、とかした方が良いんですかね?」
「あ、もしかしてああいうアプリで会うの初めて?」
「まあ、実は……」
「そっかそっか、じゃあ今日はお姉さんにどーんと任せなさい♪」

そうして連れて行かれたのは、ラブホテル

やっぱりラブホテル!w

「ここ、私の行きつけのラブホテルなんだよね〜♪」

とにこやかに言うユズハさん。

行きつけのラブホってなんぞ? と思いながら自動ドアを潜り、パネルで部屋を選んでからカウンターに行くと、

「あ、おばちゃんこの前ぶり〜笑」

店員と顔見知り!w(°_°)

カウンターの前を通り過ぎざま、おばちゃんがグッドラック、とでも言うかのように親指を上げました。

後に分かることなのですがこれは、

「生きて帰ってこいよ」

という武運を込めたポーズなんだそうなw

アラサー女性のセックステクは凄くてwww

部屋に入るや否やユズハさんは、

「あ、私攻める方が好きなんだけど、今日はお姉さんに任せてもらっていいかな?」

年上のアラサー女性、しかもこんな清楚系美人に攻められるのはむしろ本望でありんす。もちろん、と笑顔で返したその数十分後、チーン

既に射精を数度終え、息も絶え絶え!w

何が凄いって、フェラもですけど、騎乗位セックスの腰遣い。お姉さんにお任せって言っていただけあり、腰を動かしながら乳首を弄ってきたり、なんかアナルのよく分からない部分をキュッとして、快楽を増大させたり。

「ちょっと休憩しようか?」とへなったペニスを抜いたユズハさんは、おもむろにソファに置いてあったバッグを漁り始めました。やがて取り出したのは、

「はい、じゃあこれ飲んでもっと頑張りましょう〜♪」

精力剤! しかも3本!w

「え、待って、待って、何回セックスするつもり……?」
「回数は特に決めてないけど……え、もしかしてもう限界?」
「え」
「なんだ、性欲強いって言ってたから楽しみにしてたんだけどなあ……」

あからさまにガッカリ、いや失望した表情のユズハさんを見て俺は、

「そんなわけじゃないですか! 朝までコース余裕ですよ!」

精力剤を3本一気に飲み干す!wd(^_^o)
アラサー女性セックスそしてセックスをしまくる!w

アソコがピクピクするだけで精子が出ない現象を初めて眼にした後、泥のように眠った俺が眼を覚ました時、ホテルの部屋に彼女の姿はありませんでした。

はあと息を吐きながら家路に着きました。ふとスマホを見ると、ユズハさんからラインが。そこには、
マンぐり「この画像を拡散されたくなかったら私のセフレになってね♪」

こんなメッセージと共にいつの間にかまんぐり返しされている俺の写真が!w

きょ、脅迫だあああああ!w(T . T)

はい、そんなわけで先日より出会い系サイトのアラサー女性と(無理やり)セフレ関係になりましたw 性欲の強さに恐怖を覚えたのはこれが初めてです。人妻とセックス

ちなみにまんぐり返しはこれのことな!w(男性版)

※今回使ったサイト→PCMAX(R18)

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事