セフレ募集が多い掲示板集めました

ワンナイトラブをするコツは?モテる男が実際に使ってるテクニック

ワンナイトラブをするコツ

一夜限りのセックスであるワンナイトラブは、男性にとって一番都合の良いセックスでもあり、誰もが一度は経験してみたいと思ったことがあるでしょう。

イケメンではない限りワンナイトラブなんて出来ない…
そう思いがちですが、実際はそんな難しいものじゃありません。

ワンナイトラブに発展するかどうかは出会い方で決まります。

女の子と知り合った場所、出会い方によってワンナイトラブができる確率ってグーンと変わってきます。
キャバ嬢とヤレない理由がまさにそれですよね。出会った時が「客=店員」の関係だったために男として見てもらえず、身体の関係には発展しにくいのです。

逆に出会い方によってはワンナイトラブに発展する確率ってめちゃくちゃ高いんですよ。
具体的にワンナイトラブの相手をどのような方法で探すのか?
色々な方法がありますよね。

ナンパしてワンナイトラブの相手を探す

ワンナイトラブの相手を探すには一番メジャーな方法ではないでしょうか。
ただ、10代や20代ならいざしらず、20代後半から30代以上になるとナンパという行為すらしなくなりますし、女性も一夜限りの男にホイホイついて来る事はないでしょう。
10代や20代前半の男性には一番オススメの方法ですが、30代以上であれば現実的な出会いのキッカケとは思えません。

合コンでワンナイトラブの相手を探す

すごく一般的なのが、この合コンや飲み会で知り合った女性と一夜限りのエッチをすることではないでしょうか?
ナンパのように年齢をあまり気にする必要もありませんし、女友達のように後先の心配をする必要もありません。いざとなれば、「お酒に酔っていたから」という言い訳にも使えます。

ただ、幹事が親しい人である場合は幹事に気を使ってワンナイトラブができない…といったデメリットがたまに傷。笑

出会い系サイトでワンナイトラブの相手を探す

最近急激に増えている出会いの形が出会い系サイトを通して知り合うという形でしょう。
出会い系サイトとなれば、男女のどちらも一日限りの関係を希望することが多く、

お互い身元を明かす事もないのでワンナイトラブの相手探しとしては最適です。

それとお互いが一夜限りのセックスを希望している分、女性をホテルに連れ込むまでの作戦などを考える必要もなく、出会って30分後にはホテルなんてパターンも珍しくありません。

知り合ったばかりの女性をワンナトラブに誘うコツ

出会い系サイトで知り合ったからといって、必ずその日にセックスができる訳ではありませんし、実際に知り合った当日にカラダを許す女性は少ないと思います。
それではどうやって、出会ったばかりの女性をホテルに連れ込むのか?
それには3つのコツがあります。

  1. 女性をエッチな気分にさせる
  2. 自分が安心安全な男性であることを理解してもらう
  3. ワンナイトラブを求めている女性と知り合う

1:女性をエッチな気分にさせる
やはり一番確実なのは女性に「セックスがしたい」と思わせることでしょう。
エッチな気分にさせてしまえば、理性が薄れますのでホテルに連れ込むことは決して難しくありません。
ただし、エッチな気分にさせるため、露骨にエッチな話などをするのはNGです。初対面の相手には警戒するものです。そんなとき露骨にエッチな話ばかりしても、下心が見えみえなので逆に引かれてしまうだけです。

それよりも匂いや仕草でエッチな気分にさせるコツを身につけておきましょう。
派手に香水をつけるより、自然なボディソープ系の匂いが効果的だと思います。
男性は匂いの強い香水を好む傾向にあるようですが、普段から香水を使うのでしたら、より自然でソフトな匂いの香水を使うようにしましょう。

次に過度なボディタッチは逆に警戒されてしまいますので、自然な感じでボディタッチを繰り返し、ココだと思ったところで、勝負をかけましょう。
私がよく使う作戦は、食事に行くとき、車を駐車場に止めてお店までの短い距離で手を繋ぎます。このとき、素直に手を繋いでくれる女性は、ほぼ確実にホテルへ誘うと付いてきてくれます。(※ワンナイトラブの相手なのですから、その日に初めて出会い、わずか1時間ほどで手を繋がせてくれる女性という意味です)

2:自分が安心安全な男性であることを理解してもらう
ワンナイトラブを望む女性には、彼氏がいたり、夫がいるケースも珍しくありませんよね?
女性でも今の生活や家庭は壊したくないと思っていても、どうしてもセックスをしたい時があるものです。
せっかくそのように発情している女性と運よく出会うことができても、その女性からみて、あなたが自分の生活や家庭を脅かす危険な男だと判断されてしまっては絶対にワンナイトラブの相手には選んでくれません。

あなたがその女性の生活や家庭に対して、どれほど安心で無害な男であるかを理解させなければなりません。
例えば相手の女性が既婚者であることがわかった場合、自分も既婚者であり、家庭を大事にしている男性を演じたりするのは効果絶大だと思います。
女性にしてみれば、自分と同じ立場の男性であることがわかれば、それだけで親近感も沸きますし、安心感にも繋がります。

3:ワンナイトラブを求めている女性と知り合う
これはコツではありませんが、やはり一番良いのは同じようにワンナイトラブを求めている女性を探すことです。
しかし普通に出会っては、その女性が自分から「一夜限りのセックスが目的です」なんて絶対に言いませんので、明らかにそういう女性が集る場所で罠をしかけるしかありません。
その場所というのが、出会い系サイトだったり、SNSという場なのは説明するまでもないと思います。

この記事のまとめ

ワンナイトラブを楽しみたいのであれば、そういう女性が集る場所を利用することです。
一般的にはナンパや合コンというイメージが強いワンナイトラブですが、実際にはナンパや合コンで出会ったその日にエッチできる可能性はそう高くありません。

それよりも、最初からワンナイトラブ目当ての女性が多い、出会い系サイトを効果的に利用するほうがワンナイトラブを求めている女性と出会える確率は格段に高くなるのは間違いありません。

関連記事